2011年03月23日

おしゃべりしてればだいじょうぶ

こんばんは。マザーズオフィス三雲です。


絵本作家の五味太郎さんの本に「おしゃべりしてればだいじょうぶ」という本があります。

このタイトル、深いです。

そう。説教でも議論でも理屈でもなく、「おしゃべり」。

おしゃべりをしていれば、だいじょうぶ。

女性の場合は特にそうなんじゃないかなあ。

幸い僕たちは、人々がつどう場を持ち合わせています。

警戒はすれど不安を増殖させず、集まって、おしゃべりして、同じ時間をシェアするだけでも、緊張した心身の弾力が少しは取り戻せるのではないかと、親しい人とおしゃべりをしていて、ちょっと思いました。

特に「タッチ」の技術を身につけるクラスであれば、文字や情報ではなく「タッチ」はきっと大切な財産になると思います。

そうはいっても、まずは皆さんの気持ちを大切に。
そして、当校に足を運ぶことが、リズムを取り戻す第一歩となるかな、と思えれば、ぜひ、お越しください。

マザーズオフィスはお待ちしています。

http://www.aroma.gr.jp





posted by mothersoffice at 23:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。