2006年06月22日

あなたは、あなたが食べたものだ

『あなたは、あなたが食べたものだ』

こんばんは。「アロマテラピーの学校」の三雲です。

自宅のペパーミントが、この数週間でうりゃうりゃ!っと成長して1m近くになろうかとしています。
子供に踏みつけられて地面に倒れてた茎が、地面から直角に育って太陽を目指していたりして、ものすごい生命力と、何か意思さえ感じます。

そんな葉っぱを子供と虫に刺されながら摘んでハーブティーにすると、これがますっごい美味しい。アクアヴィーテのハーブティーを飲んだ時も、初めてハーブティーを美味しいと思いましたけど、やはり、新鮮なもの、生きているものは、味というよりエネルギーを感じますね。
学生時代にはハーブティーなんて、ケっと思ってましたけど。

ところで、冒頭のコトバは先日ある先生がおっしゃっていたのですが、ほんとうに、「生命力のある食べ物を選び、生命力のある植物の精油を選び、生命力のある人と触れあい、植物の生命力をいただくことがアロマテラピーだなあ!」と、ポテトチップをポリポリと食べながら感じている今日この頃です。(ああ自己矛盾)

せめて子供には、食べ物、環境、コトバ、音楽など、生命の力を育む環境を与て、求められたことは全て応えてあげよう!と、「パソコンやってるから、あっち行ってて!」と言いながらこのブログを書いている今日この頃です(ああ矛盾)。

そんなこんなで、子供に虫刺されに「オイル塗って〜」とせがまれているので塗ってあげることにします。
(カレンデュラオイルにサンダルウッド1とティートリー1が三雲家ブレンドです。)
この記事へのコメント
茗荷谷クラスに在籍している中島と申します(おせわになっております)。すごーくよくわかります!子育ては矛盾の塊…なのではないでしょうか。私も、子どもたちに玄米を食べさせながら、自分は影でこっそりアイスクリームを食べながら夜中までパソコンを見てます。しかしミントのパワーはすごいですね。うちのも2週間前に刈り込んだのに、もうボウボウに生えてきちゃいました。
Posted by ナカジマアカリ at 2006年07月06日 22:21
コメントありがとうございます!

最近の矛盾シリーズ。

家で飼っている熱帯魚が一匹死んでいるのを発見。

子供と「死んじゃったね〜。かわいそうだね〜」と、焼き魚を食べながら、悲しみました。

ああ矛盾!

「いただきます」という言葉が身にしみました。
Posted by みくも at 2006年07月11日 03:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。