2009年02月27日

男の更年期

こんにちは。三雲です。

有名な言葉に、

「男は不安できている。」

というものがあります。


僕の言葉ですが。



さて、第13回オープンセミナーの受付がスタートしました。

今回のテーマは、


「自然療法による更年期のアプローチ」です。




更年期=更年期障害ではなく、更年期はその期間のこと。

エンヤコラと、体と心を作り変えている時なんですね。

サナギが蝶になるメタモルフォーゼのように。

がらっと違うからだに生まれ変わると。


自然療法のアプローチで「更年期のための心づくり、体づくり」をしてみましょう。
そんなことをお伝えできればと思っています。


↓概要はこちらです
http://www.aroma.gr.jp/openseminar/index.html


ところで、ミーティングを重ねる中で盛り上がったのが、男の更年期。

パートナーが更年期の時、女性も更年期。


だから、人ごとじゃないんですね。

その時、二人の関係性が試されるんでしょうね。


育児参加から連綿と続く問題な気がします。

最近の「パパの育児参加運動」。

もちろんそうなんだけど、男って不安なんだよね。きっと。


会社で立場なくならないの?
生活できなくなたっらどうするの?
会社の僕の居場所なくなっちゃったらどうするの?
僕はどうしたらいいの?

そして。。。

会社だけじゃなくて家でもプレッシャーかけられるの?

って感じ?

すごく必死なんだよねー。


僕も前の会社続けてたら、大変だっただろうなと思います。



個人的には、自然療法に希望があると思いますよ。

このブログにも「更年期の心づくり、身体づくり」というカテゴリー設けました。

コメントもどうぞ。です。



ところで先日、新聞に

「カミサンを 上司と思えば 割りきれる 」

と書いてありましたね。見ました?


妻は人ごとのように笑ってましたが。


明日はどっちだ!
posted by mothersoffice at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 更年期の心づくり、身体づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。