2009年10月16日

これぞ神髄

秋も深まり、金木犀の香りがまろやかに身も心も包む幸せな季節となりました。

ご無沙汰しています、初雁です。


長女の新型インフルエンザも完治し、通常の生活が戻ってきました。

さて私たちは様々な香りにつつまれて生活しています。

これは生まれた時から・・・いやいや胎児の時から・・・

おかあさんの香り・・・おっぱいのにおい・・・太陽のにおい・・・

無意識のところでも私たちは香りを感じ取っています。


早朝5時30分からのお弁当つくりからはじまり、家事に、3人の育児に、仕事

に日々めまぐるしく時間がすぎていきます。

そんな時ふっと心をゆるませてくれるのが香り!

わたくし手の込んだことはいたしません。

ちょっと体や心がつまってるなあと思うと外に出ては自然の香りを体いっぱいに

入れてくる

鼻がぐずぐずしてる家族がいれば精油をたらして足浴

枕元に好きな香りをしのばせる・・・

言葉ではとうてい伝わらない幸せがそこにはあります。

そんな体験ができるクラス、それが実践アロマテラピークラス!!

自分と向き合う時間・自分の体を愛おしく思う時間・相手を思う時間がそこには

あります。

講師と生徒の立場を超えて人と人として向き合えるクラスだなあと毎回楽しみに

しています。。
posted by mothersoffice at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。