2012年03月06日

待ってました!

こんにちは。事務局のいなどめです。

昨日から降り続いた冷たい雨が上がり、お日様も出て気温上昇。
ようやく「外に出たくなーい!」という気分が消えてきました。

『春は名のみの風の寒さや
 谷の鶯 歌は思えど
 時にあらずと 声も立てず… 』
       
だったり、  『春よ来い 早く来い
        おうちの前の 桃の木の
        蕾もみんな ふくらんで
        はよ咲きたいと 待っている』

など
まだ寒さの残る早春の季節の歌にも、本格的な春を待ちわびる歌詞が多いです。

先ほど、第1教室から程近いところにある、大きな桜の木を見てみました。
蕾はまだ固そうでしたが、木の下に立ってみると、桜色に包まれる感じがしました。

梅が咲いたと思ったら、桜はまだか…、あの花は…と、ついつい。
中野の教室のご近所さんにも結構色々なお花が見られます。
お越しの際は、ついでに学校周辺散策もしてみてください。






posted by mothersoffice at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。